自分流の片付けを試してみよう。

片付けが苦手な私。

6、7年前に「人生がときめく片づけの魔法」を読み、そのときは必要ないものをたくさん捨てれた。
しかし時は流れ、また物が溢れている。

ひょんなことからAmazonプライムを登録している私は、無料で読める本の中に某片付け本を発見!
これでまたスッキリ片付けができるかもしれない!と期待しつつ読んだのだが…
その本の著者とは相性が悪かったのか、しんどくなり途中で読むことを断念。

改めて他の本を読むのも億劫なので、自分にはどういう片付けがあっているのか考えてみる。

捨てることに関しては、前回の「ときめき」を利用する方がしっくりくる。
だが、物がたくさんあるため、捨てるか捨てないかの決断に時間をかけたくない。
私は考えすぎる傾向があるので、すぐに判断できるものはいいが、迷ったときに時間がかかる。
「迷ったら保留」にすると、一向に片付かないのは目に見えている…。

さて、どうするか。

私の場合の対処法『お酒を飲みながらやってみよう!』
考えるのがめんどくさくなり、きっと「あれもこれもいらない」と結構な量を捨てれるのではないだろうか!
これはなかなか良いアイデアだっ!
(大事なものを捨てないように要注意だが…)

次に飽きっぽい私は、たくさんの時間集中して片付けができない。
片付けしてるつもりで散らかし、終わらず、そのあと一旦また片付ける(適当に置く)という事態になる。

さて、どうするか。

私の場合の対処法『毎日ちょっとずつ捨ててみよう!』
とりあえず家にあるものを少しずつでも捨てれば、いつかはなくなるはず!
毎日10個捨てたら、1ヶ月で約300個も片付くではないか!

いや、待て。毎日10個も私にはムリだろう…ここは5個で…いや、それも怪しいから3個はどうだ…?

えっと…
『毎日1個以上捨てる!』に決定。
自分の性格を考慮した上での1個…そして「以上」とすることで少し期待を込めているw

とりあえずこの方法でやってみようと思う!
良い結果を報告できればいいが、その前に「確定申告」にそろそろ向き合わないとマズイと思っている今日このごろである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA