親の気持ち。

ブログをリニュアルしたいと思い、WordPressのテーマを色々検索していたら動画を設定できるものを見つけた。
試しに持ってる動画を設定してみようと、iPhoneの中を探す。
すると、一緒に暮らし始めたころの愛娘、黄金(こがね・チワワ)の動画が出てきた。

まだ「おすわり」も一瞬しかできず、ご飯に突っ込んでいく黄金。
その姿は小さくて、小さくて、愛らしすぎる!
「なんて…なんて…カワイイんだー!!!」と心の中で叫びながら、その当時の動画を堪能。

しかし同時に、どうしてこのころにもっと愛情を注げなかったんだろうと悲しくなった。

初めて犬を飼い、想像してたものとまったく違い、いろんなことに余裕がなくなり育犬ノイローゼになっていた。
ここに置いておいたら、誰か拾って可愛がってくれるだろうか?と川辺で思ったこともある。
あんな小さい可愛い黄金によく本気で怒れたものだ…と今となっては自分の未熟さが恥ずかしくなる。
でも、その当時は自分なりにいっぱいいっぱいだった。

それから本当にいろんなことがあり、2人で落ち着いて生活できるようになり、お互いに精神的に落ち着いたのだろう。
今は自他ともに認める親バカだ。愛情120%で甘やかしている。
毎日毎日カワイイ!食べてしまいたいくらいカワイイ!
もちろんたまにしつこい黄金にイラっとすることもあるがw、それも2人で生活していればこそだと思う。

そして小さいころの黄金を見て、本気で黄金のこどもが欲しいと思った。
こんなに可愛い黄金のこども…生まれたときから溺愛間違いなしだ!
あー、欲しい。ひとりでいいから孫の顔が見たいー。

はっ!これが親の気持ちか!
父、母…叶えてあげれなくてゴメンナサイ。

いつか黄金が恋をして孫と会えたら嬉しいけど、別に会えなくてもずっと黄金と一緒に過ごせたらそれでいい。
二度と後悔しないように、毎日毎日愛でていきたい。

親バカばんざいw